メーカーよりも安い?

パソコンの修理費について

パソコン修理で掛かるお金

パソコン修理で必要になるお金として、パーツ代金や技術料などがあります。パソコンの故障具合によってはパーツを新しく買い替えて取り替える必要もあり、その場合にはパーツ代金が必要になります。安くても3000程でパソコンの重要なパーツともなれば最大で5万円程が必要になります。その他にも修理を依頼する際の技術料も必要になりますが、技術料はおよそ1万円以下が相場です。高額になりがちなパソコン修理ですが、あらかじめ保険に入っていれば減額されることもあります。

↑PAGE TOP